通水管|インドネシアの湖で客船沈没

インドネシア・スマトラ(Sumatra)島にある観光客に人気のトバ(Toba)湖で18日午後、客船が沈没し、何十人もの乗客が通水管行方不明になっている。【関連写真7枚】生存者と対面し安堵(あんど)の涙を流す家族 翌19日には救助隊数百人が通水管出動し、広大なトバ湖全域で捜索活動に当たった。湖岸には不安を募らせた親族らが集まり、安否情報を待った。 当局は、沈没通水管した木造船の乗船者数を80人と推計。これまでに少なくとも1人が遺体となって見つかり、18人が救助された。 地元当局者通水管らは、事故発生から1日たった現在も乗客数十人が行方不明のままだとしている。 これに対し、親族らが通報した行方不明者数通水管は合わせておよそ130人に上っている。ただ当局は、これら全員が乗船していたかどうかは不明だという見方を示している。 通水管同船は乗船券も不要で乗客名簿もなく、違法運航されていたとみられている。外国人が乗船していたかどうかや、沈没の原因は明らかにな通水管っていない。 インドネシアでは先週にも、スラウェシ(Sulawesi)島で船が転覆し、十数人が犠牲になったばかり。

通水管|財務省改竄文書提出は「会計検査院法違反」

学校法人「森友学園」への国有地売却問題で、会計検査院は19日、改竄(かいざん)した決裁文書を検査院に提出した財務省の行為について、会計検査院法に違反すると明ら通水管かにした。省庁に対する違反認定は初めて。検査院は同日、参院予算委員会の理事懇談会で、今年3月から実施している追加検査の途中経過を説明。今後検査結果がまとまり次通水管第、最終報告を公表する。 検査院は、佐川宣寿前国税庁長官が財務省理財局長時代に廃棄したと説明していた交渉記録や改竄前の決算文書が提出されていれば、昨年通水管11月に公表した検査報告の結果も異なるものになったと指摘。近畿財務局が事前に森友学園側に提示した貸付料の概算額については「財務局が有利な価格で契約を締結するこ通水管の支障となり、不適切だった」と結論づけた。 検査時に財務省や国土交通省から交渉記録が提出されなかった点については担当職員の懲戒処分を求めるかどうか検討通水管するとした。 検査院は「真正でない資料が提出されたり、すでに廃棄されたとの説明を受けた交渉記録が存在していたりしたことは極めて遺憾だ」と財務省を批判し通水管た。 検査院は昨年11月、国交省大阪航空局が積算したごみの処分量が過大だったとする検査結果報告書を参議院に提出。検査院は当初、値引き額が最大6億円過大通水管だったと試算したが、ごみ処理単価などの資料が破棄され、値引き額の算定根拠が不十分だったとして適正価格を示さず、値引きが不当かどうかの判断には言及しなかった。

通水管|国会会期、7月22日まで延長へ

自民、公明両党の幹事長、国会対策委員長らは20日午前、国会内で会談し、通常国通水管会の会期を7月22日まで32日間延長することで一致した。与党党首会談を踏まえ通水管衆参両院議長に申し入れ、同日の本会議で正式に決める。【写真】自公党首通水管会談に臨む安倍晋三首相(中央)=2018年6月20日午前8時43分、国会内、通水管下毅撮影 通常国会の会期は20日までだったが、今国会の最重要法案と位通水管づける働き方改革関連法案や、カジノを含む統合型リゾート(IR)実施法案などを通水管確実に成立させるため、自民党の二階俊博幹事長が同日の会談で公明党側に提案。公通水管側も受け入れた。与党は延長国会でこれらの重要法案を確実に成立させる方針だ。

通水管|加計氏の会見、説明不十分なまま打ち切り

愛媛県今治市への獣医学部新設をめぐり、加計(かけ)学園の加計孝太郎理事長が19日、初めて会見に臨んだ。「総理のご意向」の文書の存在が明らかになって1年あまり。今も国会で審議され続け、多くの国通水管民が疑念を抱いている問題への説明は、25分で打ち切られた。【写真】会見する加計孝太郎理事長=2018年6月19日午前、岡山市北区、華野優気撮影 岡山市郊外の丘陵地帯にある通水管加計学園。19日午前11時、会議室に50人以上の報道陣が集まった。 会見を知らせるファクスが地元の報道各社に届いたのはその2時間ほど前。参加できるのは地元の記者に限られ、会見時間も3通水管0分ほどと設定された。 会場は、机やいすが端に寄せられたまま。加計氏も報道陣も立ったままで会見は始まった。1年以上に及ぶ国会審議を経て、初めての会見。加計氏が前日にあった大阪北部の地通水管震へのお見舞いを述べた後で処分を発表すると、記者からはほどなく質問が飛んだ。 「国民の関心が非常に高い問題。なぜこのタイミングで緊急会見なのか」 加計氏は「理事会の報告をする通水管ということで、開かせていただいた」と説明。会見が決まったのは「今朝です」と話し、「きちんとした形で会見を」と求められると、「それはまた、じゃあ検討させていただきます」と答えた。 淡々通水管と首相との面会を否定し続けた加計氏。これまで会見しなかった理由は「申請をして、それを受ける方なので、謙虚な態度でやりたいと思っていた」とし、国会に招致されたら応じるかは「私が決めることではな通水管い。お待ちしております」と述べた。獣医学部の新設が問題になった理由を問われると、「不徳のいたすところではあったと思うが、たまたま総理と仲が良かったということ。申し訳ないと思う」と語った。

通水管|西日本と東海・関東で大雨

あす21日(木)にかけて、西日本の広い範囲と東海、関東で雷を伴った非常に激しい雨が降り、大雨となる見込み。土砂災害に厳重に警戒するとともに、低い土地の浸水、河川の増水や氾濫に警戒する必要がある。また、落雷や通水管竜巻などの激しい突風にも注意が必要だ。西日本と東海・関東で大雨 地震の被災地は災害復旧活動に十分注意あす明け方までの予想降水量(多い所) あすにかけて、梅雨前線が西日本から東日本に停滞し通水管前線上の低気圧が太平洋側を進む。前線や低気圧に向かって暖かく湿った空気が入り、大気の状態が非常に不安定になりそうだ。 すでに九州では激しい雨の降っている所があり、土砂災害警戒情報が発表されている地域もあ通水管る。このあともあすにかけて、西日本や東海地方では雷を伴って1時間に50~70ミリの非常に激しい雨が降り、大雨となる見込み。特に九州から近畿・四国の太平洋側では、局地的に非常に激しい雨が数時間続くおそれがある通水管<21日明け方までの予想降水量(多い所)>近畿      300ミリ四国・九州南部 200ミリ東海      160ミリ関東甲信・奄美 150ミリ九州北部    120ミリ通水管<その後、22日(金)明け方までの24時間に予想される雨量(多い所)>九州南部・奄美 100~200ミリ 土砂災害に厳重に警戒するとともに、低い土地の浸水、河川の増水や氾濫に警戒が必要だ。また、通水管落雷や竜巻などの激しい突風に注意が必要となる。地震による被災地での注意点 18日(月)に発生した大阪府北部の地震で揺れが大きかった地域では、地盤の緩んでいる所がある。少ない雨でも土砂災害が発生す通水管おそれがあるため、引き続き注意が必要となる。 また、被災地では、突風に伴って瓦や看板、ガラス、瓦礫が落下したり、屋根のシートなどが飛ばされるおそれがある。災害復旧活動にも、十分に注意するようにしたい。

通水管|漁船が通報「沈没しそう」

20日午前2時55分ごろ、宮城県金華山の東南東約852キ通水管ロ沖で、高知県奈半利町の漁船「第六十八廣漁丸」(122ト通水管)が沈没しそうだと、付近の漁船から海上保安庁に通報があっ通水管。 第二管区海上保安本部によると、船はカツオの一通水管釣り漁船で、インドネシア人6人を含む18人が乗っていた。通水管午前8時45分ごろまでに、付近の別の漁船が全員を救助した通水管 現場付近の天候は曇りで、海上は西の風が秒速15通水管16メートルほど。波の高さは約4メートルだったという。

通水管| <大阪震度6弱>府内の学校384施設で損傷確認

大阪府北部で震度6弱を観測した地震で府立学校と府内の公立小中学校など計384の施設で、ブロック塀や外壁などに損傷が確通水管認されたことが、府教委への取材で分かった。大きな余震が発生する恐れがあることから、府教委は損傷を受けた塀の周辺を立ち通水管り禁止にして児童、生徒の安全を確保するよう指示した。【写真特集】大阪府北部で震度6弱 今回の地震では通水管、高槻市立寿栄(じゅえい)小学校4年の三宅璃奈(りな)さん(9)が、同校のブロック塀の下敷きになり死亡。市はブロック通水管が建築基準法に違反していたことを明らかにした。 府教委はこの事故を受けて府内各校にアンケート形式で緊急調査を通水管実施。府立学校116校と、公立の小中学校と幼稚園など268校・園で、ブロック塀にひびなどが確認された。「塀が倒れこみ通水管うだ」との回答が複数あったという。 大阪府の松井一郎知事は19日、府営施設の塀などで法令違反が確認された場合通水管、「役所が(法令に)不適格の施設を持っているのは駄目。すぐに回収したい」と述べて、即時撤去する考えを明らかにした。