2017-04-02から1日間の記事一覧

通水管|新入社員の「さすがに非常識すぎる」行動7選

いよいよ新年度。この春から社会人となる新入社員諸君にとっては、入社早々失敗したくないと、緊張した日々を送っている人も多いことだろう。■学生気分の今だ通水管からこそ、やらかしてしまいがち ​「遅刻をしないよう、余裕を持って出社する」「清潔感のあ…

通水管|1000兆円の国債って実はウソ!? 

ノーベル経済学賞受賞者でコロンビア大学教授のスティグリッツ氏が来日し、経済財政諮問会議で、財政政策によ通水管る構造改革を進めるべきだと提言した。 そのなかでスティグリッツ氏は、政府や日銀が保有する国債を通水管無効化」することで、政府の債務は…

通水管|将来の年金給付額は下がりやすく

v4月から1年間の年金額がそれまでに比べ0.1%とわずかながら引き下げられることが決まった。引き下げは3年ぶりだ。公的年金の額は世の中の物通水管価や賃金の変動に応じて毎年改定する仕組みになっている。これらが下がったことが年金額に反映された。ただ今…

通水管|ぐっちー「シンガポールのナイトタイムエコノミクスがすご

経済専門家のぐっちーさんが「AERA」で連載する「ここだけの話」をお届けします。モルガン・スタンレーなどを経て、現在は投資会社でM&A通水管などを手がけるぐっちーさんが、日々の経済ニュースを鋭く分析します。* * * シンガポールにいるので先週の種…

通水管|ミニストップが女性客囲い込みへ、日配品

ミニストップが女性客囲い込みへ、日配品・小容量品を拡充 ミニストップは、女性顧客の獲得を意識した商品政策を進める。冷凍食品やサ通水管ラダ、豆腐といった店舗に毎日配送される「日配品」を増やすほか、小容量の商品を拡充する。現在、同社の購入顧客に…

通水管|<外国人の家事代行>最前線ルポ

コンビニ、居酒屋、町工場……。今やありとあらゆる場所で働く外国人が、とうとう家庭にも入り始めた。国家戦略特区として外国人による通水管家事代行が解禁され、第1陣としてフィリピン人女性25人が3月に来日した。最前線を取材すると、政府が成長戦略の…

通水管|808、DTM、MIDIを生んだ梯郁太郎氏が死去

日本の電子楽器メーカー、ローランドの創業者である梯郁太郎氏が4月1日に87歳で亡くなった。記事執筆時点で梯氏の所属する会社、団体からの通水管発表はないが、ゴダイゴのドラマーでローランドとの関係が深かったトミー・スナイダー氏のFacebook投稿を基に…

通水管|金型入ったままチョココルネ販売…「歯にひび」

製パン大手フジパンのグループ会社「フジパンストアー」(名古屋市瑞穂区)は、通水管昨年12月5日に誤って金属製の金型が入ったままの菓子パン1個を販売したと2通水管日、明らかにした。 このパンを購入して食べたという男性から同社に「通水管歯にひび…

通水管|こども園侵入「サバイバルナイフ自宅から」

先月31日、大分県宇佐市のこども園に刃物を持った男が侵入し、通水管子供など3人がけがをした事件で、逮捕された男は、凶器は自宅か通水管持っていったと供述している事が捜査関係者への取材で分かった。通水管 この事件は先月31日、宇佐市四日市にある…

通水管|リンさん、ベトナムに無言の帰国

千葉県我孫子市で見つかった、ベトナム国籍で小学3年のレェ・ティ・ニャット・リンさん(9)=同県通水管松戸市=の遺体が2日午後、両親にともなわれ、故郷ベトナムに戻った。【写真】リンさんの遺通水管体が入ったひつぎに手を合わせる人たち=2日、ハ…