2017-05-28から1日間の記事一覧

通水管|WD、「日米連合」への合流協議

東芝の半導体子会社「東芝メモリ」の売却を巡り、協業先の米ウエスタンデジタル(W通水管D)が、政府系ファンドの産業革新機構を軸とする「日米連合」と合流に向けて協議し通水管ていることがわかった。WDは、合流が実現して落札が見通せれば、国際仲裁…

通水管|注目されない築地の有害物質

築地市場からも有害物質が検出された。豊洲の汚染に関するニュースは各紙が1面で取り上げて大きな話題となったが、築地市場の汚染に関するニュースは注目を通水管集めていないことが、BuzzFeed Newsの調査でわかった。【BuzzFeed Japan / 瀬谷 健介】【写真…

通水管|<国連事務総長>共謀罪への懸念

【タオルミーナ(イタリア南部)高山祐】安倍晋三首相は27日午前(日本時通水管間27日午後)、グテレス国連事務総長とタオルミーナ市内で会談した。共謀通水管罪の構成要件を改めて「テロ等準備罪」を新設する組織犯罪処罰法改正案につ通水管いて、ケナ…

通水管|<G7サミット>難民問題議論深まらず

【タオルミーナ(イタリア南部)賀有勇】イタリアのタオルミーナで開かれていた主要7カ国(G7)首脳会議(サミット)は27日討議を終了した。議長国イタリアには、難民・通水管移民受け入れの最前線であるシチリア島で、問題の根本的な解決に向けて意見…

通水管|特区担当入る庁舎、記者の入館を許可制に

内閣府地方創生推進事務局などが入る永田町合同庁舎について、内閣府が4月10日から、取材記者の入館を通水管許可制に変更している。同事務局は、安倍晋三首相の友人が理事長を務める加計学園(岡山市)の獣医学部新通水管を認めた国家戦略特区を担当して…

通水管|<キッズウイーク>「どこの国の話?」

政府は「働き方改革」とともに、実は「休み方改革」も掲げている。後者は「プレミアムフライデー」(プレ金)が浸透せず苦戦するなか、公立学校の長期休み通水管を別の月に振り替え、大型連休を導入する「キッズウイーク」構想が新たに浮上した。家族で過ご…

通水管|「よく帰ってきた」空港で涙ぬぐう母親

南スーダンの国連平和維持活動(PKO)に派遣されていた陸上自衛隊施設部隊がすべて帰国した。現地の治安情勢は、停戦合意などPKO参加5原則との整合性が問わ通水管れ続けた。家族たちは無事を喜ぶ一方、隊員らは多くを語らず、複雑な思いも打ち明けた…

通水管|<G7サミット>安倍首相、対北朝鮮で成果強調

タオルミーナ(イタリア南部)高山祐】安倍晋三首相は「普遍的価値観で結ばれた主要7カ国(G7)の強い結束」を示すことを目指して首通水管脳会議(サミット)に臨んだ。北朝鮮の核・ミサイル問題では、トランプ米大統領とともに議論を主導し、脅威が「新…

通水管|<都議選>受動喫煙一歩先へ

東京都議選(7月2日投開票)に向け、小池百合子知事が率いる地域政党「都民ファーストの会」が受動喫煙対策の争点化を図っている。国政では、対策を強化する健康増進法通水管の改正が見通せないが、小池氏と対立する自民党も都議選に向けて条例制定を打ち…

通水管|<G7サミット>反保護主義

トランプ米大統領が初めて参加した主要7カ国(G7)首脳会議(サミット)。首脳宣言には「保護主義と闘う」との文言が盛り込まれた。しかし、トランプ政権は米国第一主義を掲げて保護主通水管義色を強く打ち出してきただけに、方針を転換できるかは不透明…