2018-05-16から1日間の記事一覧

通水管|韓国政府「当惑」

北朝鮮の朝鮮中央通信は16日、同日に板門店で開催予定だった南北閣僚級会談を中止すると発表した。11日から始まった韓米軍事演習を理由とした。韓国政府通水管は北朝鮮の一方的な措置に戸惑いを隠せずにいる。 韓国政府によると、北朝鮮はこの日未明、韓米空…

通水管|<岸井さん死去>膳場さん

毎日新聞特別編集委員の岸井成格(しげただ)さんの訃報を受け、政界やメディア関係者からは驚きと哀悼の声が寄せられた。【写真特集】在りし日の岸井成格さん 慶応大で同じゼ通水管ミに所属して以来、50年以上の交流がある評論家の佐高信さんは「とんでも…

通水管|草なぎがダメ父役!独立後2作目映画

草なぎ剛(43)が直木賞作家・西加奈子原作の映画「まく子」(来年公開、鶴岡慧子監督)に、小学生の父親役で出演することが15日、分かった。映画出演は16年通水管末のSMAP解散後、先月公開された映画「クソ野郎と美しき世界」に続き2作目。「お…

通水管|日本W杯海外組は本田、

ワールドカップ・ロシア大会に出場する日本が国際サッカー連盟(FIFA)に届け出た予備登録メンバー35人のうち、海外組が過半数の19人に上る通水管ことが15日、分かった。日本協会はリストを非公表としているが、海外組には21日からの代表活動へ…

通水管|全米オープンチャンプの妻

驚きのニュースが飛び込んできた。2009年の全米オープン覇者、ルーカス・グローバーの妻がDV(ドメスティック・バイオレンス)で逮捕されるという出来事が起こった。 事件が起こったのは5月12日の深夜(米国東部時間)。プレーヤーズ選手権の土曜日の深夜だ…

通水管|注目の裏、ノルマに追われリスク軽視の融資 

シェアハウス投資向け融資の不正を巡り、多くを融資した地方銀行のスルガ銀行(静岡県沼津市)が15日、初めて現状を説明した。多くの行員が不正を認識した通水管可能性があると謝罪したが、不正への関与は不明だとして、今後第三者委員会が調べる。業績至…

通水管|東北農政局、入札情報を漏洩

農林水産省東北農政局が発注した東日本大震災復興事業をめぐり、同農政局職員が入札前、ゼネコンに再就職した複数の農政局OBに対し、入通水管札に関わる非公表の情報を漏らしていたことが、関係者への取材で分かった。情報を得ていたゼネコンが事業を受注…

通水管|「高プロ」適用同意後の解除可能

厚生労働省は15日、働き方改革関連法案の柱の一つで、高所得の一部専門職を労通水管働時間規制から外す「高度プロフェッショナル制度(高プロ)」について、本人が制通水管適用に同意した後でも解除できる仕組みを導入する検討に入った。同省関係者が取材…

通水管|女児の傘「捨てた」

新潟市西区の小学2年大桃珠生さん(7)が殺害された事件で、死体遺棄・損壊容疑で逮捕された会社員小林遼容疑者(23通水管)が、大桃さんが持っていた傘について「捨てた」と供述していることが16日、捜査関係者への取材で分かった。 通水管こに捨てたかは話…

通水管|北朝鮮、南北閣僚級会談を中止

北朝鮮国営の朝鮮中央通信は16日、米韓空軍が開始した航空戦闘訓練「マックス・サンダー」を「軍事的挑発」だと強く非難、16日に予定していた韓国との閣僚級会談を中止せざるを得なくなったと伝えた。 また米通水管国に対して「朝米首脳対面(会談)の運命に…