2018-06-05から1日間の記事一覧

通水管|国交省文書こっそり差し替え

学校法人「森友学園」への国有地売却に関する決裁文書改ざんで、財務省職員がつじつまを合わせるため、国土交通省に出向き、同通水管省内に保管されていた文書を改ざん後の文書に差し替えていたことが4日、財務省の調査報告書で分かった。 しかし機転を利通…

通水管|カジノの客、日本人ばかり?

カジノ設置を可能にする統合型リゾート(IR)実施法案。与党側は衆院内閣委員会で6日にも採決する構えで、投資や雇用といった経済効果を訴えるが、政府による試算はなく、各団体の試算は数字も根通水管拠もバラバラだ。法案は国際競争力の高い滞在型観光…

通水管|農水省、死亡牛のBSE検査縮小へ

農林水産省が、死亡した国産牛へのBSE(牛海綿状脳症)検査を縮小する検討に入ったことが4日、分かった。通水管 と畜処分によらず死亡した牛の検査対象を、現在の月齢「48カ月以上」から「96カ月以上」に引き上げ、検査通水管数を約3分の1に減らす。国内最後…

通水管|森友文書改竄 霞が関の信頼失墜

学校法人「森友学園」をめぐる決裁文書の改(かい)竄(ざん)は、中央省庁の“代表選手”財務省が起こした問題だけに霞が関全体の信頼が失墜しかねない。同省は財政健全化計画の遂行や消費税増税といった重要課題に取り組んでいるが、生半可な改革では国通水…

通水管|「最長124日連続勤務、残業代未払い」

「ジャスマックプラザ」の元従業員4人 最長で124日間、連続勤務させられるなど違法な長時間労働を強いられた上、残業代が未払い通水管だとして、札幌市中央区のホテル運営会社「ジャスマックプラザ」の元従業員4人が4日、同社を労働基準法(休日労働、時間外…

通水管|愛媛知事、補助金見直し

学校法人「加計学園」の獣医学部(愛媛県今治市)の新設をめぐり、県の文書に書かれている学園の加計孝太郎理事長と安倍晋三首相の面会はなかったと学園が県に謝罪した問題で、中村時通水管広知事は4日、県が支出する補助金の見直しを「考えていない」と述…

通水管|財務省の森友文書調査…遠い幕引き

学校法人「森友学園」をめぐる決裁文書改竄(かいざん)に関する財務省の調査結果は4日、国会にも報告された。与党はこれを区切りとして一連の問題に幕引きし、6月20日の今国会会期末に通水管向け、法案審議を加速させたい考えだ。ただ、野党は麻生太郎…