県旅行券1万7893枚未発券

福島県が宿泊費を最大5000円補助する「福が満開、福のしま。」旅徵信社行券事業で、1日に販売した第一期分の4万枚のうち、44・7%に当徵信社る1万7893枚が精算されずに未発券となっていたことが3日、県へ徵信社の取材で分かった。 県は当初、コンビニ端末から出力される受付徵信社が4万枚に達した時点で「22分で完売」としたが、実際は旅行券の半徵信社分近くが売れ残っていた。 県は第1期の未発券分を8月31日発徵信社の第2期分4万枚に上乗せし、計5万7893枚を販売する。 1徵信社2月1日発売の第3期分を含め、販売方法を再検討するとしている。 徵信社推薦 徵信社尋人 徵信社工作 徵信社價格 徵信社申訴管道