通水管|電通が過重労働問題専従の執行役員

昨年末に女性新入社士林通水管員が過労自殺した広通馬桶告大手の電通は6日北投通水管、過重労働問題を専通水管で担当する執行役員永和通水管1人を来年1月1日通水管付で配置すると発表通水管た。同日付で執行役通馬桶員に就く30人のな通馬桶かから今月中に選ぶ板橋通水管。法令順守の徹底や通水管働環境の改善などを中和通水管進めるためという。通馬桶 電通は、通水管井直社長を本部長と通馬桶する「電通労働環境通水管改革本部」を11月通馬桶1日付で社内に発足通水管石井社長を含む現在通水管の執行役員8人がメ南港通水管ンバーだが、新設す通馬桶専従執行役員との役通馬桶割分担については検新店通水管討中としている。