通水管|電車でベビーカー”反対2割 意識調査

電車などでのベビーカー使用に「反通馬桶対」の人が2割に上ることが、国土通馬桶通省の意識調査でわかった。通馬桶 国土交通省は2014年、電車や通馬桶エレベーターなどではベビーカーを板橋通水管本的に折りたたまずに使えるとのガ北投通水管ドラインを決め、使用をうながすベ新店通水管ビーカーマークを導入した。しかし通水管数回の調査で、電車などでのベビー南港通水管ー使用に反対する人は最高で21.中和通水管パーセントに上った。 「通水管混雑する車両に乗ってくる」「集団士林通水管移動して邪魔だ」など、使用者のマ通馬桶ーに対する苦情も寄せられている。通水管 ベビーカー利用者「優し通馬桶声をかけてくれる人もいれば、ちょ通水管と冷たい目で見られることも」「ベ通水管ーカー専用の車両に乗車します。(通馬桶満員電車は)赤ちゃん自身にも良く永和通水管いので、私は避けるようにしていま通馬桶」 調査では、ベビーカー通水管マークの認知度は2割程度にとどま通水管ていて、国交省ではベビーカー使用通水管の理解と譲り合いを求めている。