通馬桶|真冬並みの強い寒気

西日本では16日明け方から夜にかけて、山地を中心に大雪となり、平地でも雪の積もるおそれがあ通馬桶る。雪による路面の凍結、着雪、交通への影響に注意が必要だ。 16日は上空5500メ通馬桶トル付近でマイナス30℃以下の強い寒気が西日本に流れ込み、冬型の気圧配置が強まる見込み。こ通馬桶のため、兵庫県、京都府、滋賀県の山地では16日未明からさらに雪が強まり、大雪となる見通し。通馬桶た、雪雲が流れ込みやすい大阪府、奈良県、和歌山県の近畿各県、また、香川県、愛媛県、徳島県の通馬桶四国3県でも雪やみぞれが降り、平地でも雪が積もる所がありそうだ。予想降雪量 1通馬桶日午後6時までに予想される24時間降雪量は京都府、兵庫県、滋賀県の山地で30センチ、平地で通馬桶5センチ、大阪府、奈良県、和歌山県の山地で3センチから15センチとなっている。 山通馬桶部を通る道路を通行する際は冬用タイヤやチェーンを装備し、運転には十分な注意が必要だ。