通水管|JR両毛線の踏切で列車と車が衝突

16日夜、群馬県伊勢崎市のJR両毛線の踏切で列車と乗用通水管車が衝突し、乗用車を運転していた男性がけがをしました。通水管 16日午後10時すぎ、伊勢崎市のJR両毛線・国通水管駅近くの踏切で、下り普通列車と乗用車が衝突しました。こ通水管事故で、乗用車を運転していた男性がけがをして病院に運ば通水管ましたが、命に別状はないということです。列車の乗客・乗通水管およそ150人にけがはありませんでした。 JR通水管日本によりますと、事故当時、踏切の遮断棒は降りていたと通水管うことです。警察が当時の状況を詳しく調べています