通水管|大型トラック逆走、運転手から覚醒剤 静岡

      静岡県浜松市の新東名連絡路を大型トラックが逆走し、警察は運転して

通水管

      いた男が覚せい剤を使用していた疑いで逮捕した。 警察によ

通水管

      と23日午前10時ごろ、「新東名いなさ連絡路で、トラックが逆走し

通水管

      いる」と警察に通報があった。警察官が、浜松いなさインターで、大型

通水管

      トラックを運転していた男に声をかけると言動が不審だったため、検査

通水管

      たところ、覚せい剤の使用が分かったという。 緊急逮捕され

通水管

      住所不詳のトラック運転手・平塚光広容疑者(46)は、大型トラック

通水管

      で本線上を約4キロ逆走したとみられるが、事故はなかった。

通水管

    警察の調べに対し、平塚容疑者は覚せい剤の使用を認めているという