通水管|<沖縄・米軍ヘリ>農道に不時着 機器の故障か

防衛省に入った情報によると、20日午後7時通水管40分ごろ、沖縄県うるま市の伊計島で、米軍通水管ヘリが農道に不時着した。動力を伝達するなど通水管役割があるトランスミッションと呼ばれる機器通水管の故障が原因とみられる。けが人などの情報は通水管っていないという。防衛省は米軍側に情報提供通水管求めている。 米軍は、昨年12月に通水管同県名護市沿岸で米海兵隊の垂直離着陸輸送機通水管V22オスプレイが大破した事故があった。