通馬桶|一橋大生殺害容疑で19歳男逮捕

【サンパウロ時事】コロンビア中部のメデジンで昨年11月、一橋大4年の井崎亮さん=当時(通馬桶22)=が強盗に殺害された事件で、地元メディアは3日、警察当局が殺人容疑で19歳の男を通馬桶逮捕したと報じた。  警察当局は、市民からの情報提供などを得て、メデジン郊通馬桶外の住宅を家宅捜索。男を逮捕するとともに、32口径の拳銃や銃弾、携帯電話、リュックサッ通馬桶クなどを押収した。 警察は鑑定の結果、押収した拳銃が井崎さん射殺に使用されたと通馬桶定。防犯カメラに映っていた強盗のリュックサックなども、男の所持品と同じタイプだった。通馬桶 井崎さんを襲撃したのは2人組だったが、残る1人の行方は分かっていない。通馬桶 井崎さんは大学を休学し、海外を旅行中だった昨年11月19日、メデジンの路上で強盗に襲通馬桶われ、携帯電話とタブレット端末を奪われた。取り返そうとして拳銃で撃たれ、死亡した。