通馬桶|<森友学園>海自、理事長に3回感謝状

海上自衛隊トップの村川豊海上幕僚長は28日の記者会見で、海自が森友学園(大阪市淀川区)の籠池泰典理通馬桶事長に過去3回、感謝状を贈っていたことを明らかにした。稲田朋美防衛相が昨年10月に籠池氏へ感謝状を通馬桶呈したのは、こうした経緯があったからで、稲田防衛相の就任前の同7月に海上幕僚監部が、防衛官僚が中心通馬桶の内局に推薦し、事務次官がその後に決裁したという。【頬に手を当て…】森友学園めぐる質問を聞通馬桶安倍首相の表情 海自によると、籠池氏が園長を務める大阪市内の幼稚園は遅くとも1999年から通馬桶護衛艦が入港する際に園児の鼓笛隊が演奏で歓迎したり、東アフリカのソマリア沖アデン湾に海賊対処活動で通馬桶派遣された護衛艦の乗員に顔や動物などを描いて激励する絵本や貼り絵を贈ったりしていた。 海自通馬桶2003年に阪神基地隊司令、09年に呉地方総監、14年に海幕長がそれぞれ感謝状を贈った。村川海幕長通馬桶は「園児の方から(激励に)来たのでは」と述べ、海自が依頼したのではないとの見方を示した。 通馬桶た防衛省によると、陸上自衛隊第3師団長も09年に感謝状を贈っていた。贈呈理由の詳細は不明という。