通水管|オランダ首相と「絶交」=トルコ大統領

【イスタンブールAFP=時事】トルコのエルドアン大統通水管領は16日、オランダ下院選で勝利した与党・自由民主党通水管ルッテ首相に対し、「選挙で第1党になったかもしれない通水管が、友人としてのトルコを失ったことを肝に銘じておけ」通水管非難した。  両国の関係は、トルコ国民投通水管に関するオランダでの集会にトルコ閣僚の参加が拒まれた通水管ことを受け、悪化している。 トルコのチャブシ通水管ール外相は、自由民主党は反移民を掲げる極右・自由党の通水管ウィルダース党首と「違いはない」と指摘。欧州では極右通水管力の伸長に伴い、「宗教戦争」が始まると警告した。