通水管|トランプ大統領、オバマケア代替法案を撤回 政権に大打撃

【AFP=時事】(更新)ドナルド・トランプ(Donald Trump)米大統領は24日、ポ通水管ール・ライアン(Paul Ryan)下院議長に対し、与党・共和党が作成した医療保険制度改革通水管通称オバマケア、Obamacare)代替法案の採決直前での撤回を要請した。大統領にとって手通水管痛い政治的敗北となった。【写真5枚】オバマケア撤廃に反対する人々 大統領執通水管室で声明を発表したトランプ氏は、法案は可決に「非常に近づいていた」とした上で、撤回を強いら通水管れたことは遺憾であり「少し驚いている」と表明。同時に、法案を支持しなかった野党・民主党を非通水管した。 トランプ大統領は今回の採決に、優れた交渉役としての自身の評判を賭けていたも通水管のの、法案に対しては共和党内からも強い反発が起き、反対票も辞さない構えを見せる議員が相次い通水管いた。 トランプ大統領は今後、直ちに税制改革に着手すると述べており、議会が再び医療通水管保険制度の見直しに取り組む時期の見通しは立っていない。【翻訳編集】 AFPBB News