読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

通水管|北朝鮮、核実験準備を完了か 米当局者

ワシントン(CNN) 複数の米当局者は24日、北朝鮮が6回目の地下核実験を行う態勢を整えたことを示す通水管具体的な情報が得られたとCNNに明らかにした。米当局者2人によれば、衛星画像の分析の結果、北通水管朝鮮北東部・ 豊渓里(プンゲリ)の核実験場で、この数週間続いていた車両や人、装置の活発な動きや坑道2通水管本の入り口での掘削作業などが最近止まったという。これは過去の核実験の直前に見られた活動パターンの変化通水管と同様で、最終段階の準備が完了したことを示唆しているという。韓国政府は24日、北朝鮮の金正恩通水管(キムジョンウン)・朝鮮労働党委員長が命令を下せば核実験はすぐに行われる状況にあるとの声明を発表。韓通水管国統一省の報道官は、韓国と米国の情報機関がそのように評価したと述べた。米当局者はまた、弾道ミ通水管サイル発射に使われる可能性のある備品や人員の動きも依然続いていると言及。移動式装置によるミサイル発射通水管や地下核実験がいつ行われるのかを米国が知るのは不可能だと注意を促している。北朝鮮政府は衛星に通水管よる監視が行われているのを知っており、過去には衛星を欺く目的で軍要員や装置を移動させたこともある。