通水管|日本の席に折り鶴=核禁止条約交渉

国連本部で開催中の核兵器を禁止する条約制定交渉会通水管議で、不参加のため空席となった日本の席に28日、通水管白い折り鶴1羽が置かれた。 置いたのはN通水管GO「核兵器廃絶国際キャンペーン(ICAN)」の通水管テア・カトリン・ミエルスタッドさんら。今回の交渉通水管に貢献した国に折り鶴を贈る活動だが、日本の場合「通水管『参加してほしい』という意味を込めた」という。通水管 ミエルスタッドさんは「日本の参加を重視し通水管ている」と強調。「日本が来て、折り鶴が寂しい思い通水管をしないよう連れ帰ってほしい」と呼び掛けた。