読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

通馬桶|昨日の上昇を打ち消すような展開になりそう

今朝は朝から天気が良く、昨日のように暖かさを通り越してさらに暑くなるかどうか気になります。この時期は着る服の選択が難しい気が通馬桶します。株式市場も決算発表が始まるところでもあり、動き難いところかもしれません。欧州では政治の混乱も懸念されすが、何がどこま通馬桶で個々の企業の業績に影響があるか、世界的な景気動向に影響があるかをしっかりと冷静に考えておくということなのだと思います。通馬桶それにしても株式市場の評論家やストラテジストと言われるような方たちは大して株価に影響がないようなことを大きく取り上げて大通馬桶騒ぎするのでしょうか?本当に不思議でしょうがありません。昨日も「日米対話」などを取りざたする向きもあったようですが、特に何が通馬桶まるということでもないのですし、個々の企業業績にすぐに関係のあるようなことが話し合われるわけでもありません。「地政学リスク」通馬桶と大騒ぎして、次は「フランスの大統領選挙」ということで大騒ぎになるのでしょうか。それよりも、足元の企業業績をしっかりと見てお通馬桶く方が良いと思います。米国株が軟調、為替も円高に振れたことから売り先行となりそうです。夜間取引やシカゴ市場の日経平均通馬桶先物も売られており、昨日の上昇を打ち消すような展開になりそうです。特に売り急ぐ材料はないのですが、米国の金利低下に伴い円高と通馬桶なっていることも企業決算の発表を前に手仕舞い売りを急がせることになりそうです。小型銘柄も昨日の大幅高の反動もありそうです。