読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

通水管|ベネズエラ 反政府デモ暴徒化

南米・ベネズエラで、野党主導の反政府デモが暴徒通水管化し、21日までに12人が死亡した。ベネズ通水管ラのメディアによると、首都カラカスで、20日か通水管ら21日にかけて反政府デモが暴徒化し、各地で略通水管が起きるなどして、12人が死亡した。死因は通水管感電や銃撃によるもので、ベネズエラの検察当局は通水管、詳細を調べることにしている。ベネズエラで通水管、政治の混乱や、経済が悪化していることなどから通水管、反政府デモが連日発生していて、ベネズエラの日通水管大使館は、在留日本人に注意を促している。