読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

通水管|核実験強行も... きょう「北」軍創設85年

北朝鮮は25日、朝鮮人民軍が創設されてから85年を迎える。アメリカとの対通水管決姿勢を強める北朝鮮は、核実験などを強行する可能性があり、緊張が高まっている通水管24日、平壌(ピョンヤン)で開かれた、朝鮮人民軍創建記念日を祝う中央報告通水管大会では、朴永植(パク・ヨンシク)人民武力相が「われわれには、アメリカが望む通水管んな戦争方式にも対応する、無敵の力がある」と強調した。また、「アジア太平通水管洋地域のアメリカ軍基地と、アメリカ本土に対する核攻撃手段は、発射待機状態にあ通水管」と威嚇した。日本・アメリカ・中国の首脳が、北朝鮮に自制を求めているが、通水管反発する北朝鮮は、6度目の核実験や、弾道ミサイルの発射を強行する可能性がある通水管みられている。韓国国防省は24日の会見で、「差し迫った動きは見られない」通水管としながらも、「アメリカ軍と韓国軍は、万全の態勢を整えている」と強調した。