読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

通水管|「最高齢エベレスト登頂」奪還狙った85歳死去

【ニューデリー=田尾茂樹】AFP通信などによる通水管と、世界最高峰エベレスト(8848メートル)の通水管上最高齢登頂記録に挑戦していたネパール人の男性通水管登山家ミン・バハドゥール・シェルチャンさんが6通水管、エベレストのベースキャンプで死亡した。通水管 85歳だった。心臓発作とみられる。通水管シェルチャンさんは2008年に76歳でエベレス通水管ト登頂に成功、当時の最高齢記録を打ち立てたが、通水管3年にプロスキーヤーで冒険家の三浦雄一郎さん(通水管84)が80歳で登頂し、記録を更新していた。