通水管|<英爆発>現場で爆発装置を発見

 【ロンドン矢野純一】英中部マンチェスターのコンサート会場で22日午後10時35分(日本時間23日午前6時35分)ごろ爆発があり、地元通水管警察によると少なくとも19人が死亡し約50人が負傷した。英メディアによると、現場では米国人人気歌手アリアナ・グランデさんのコンサートが通水管行われていた。爆発の原因は明らかになっていないが、英警察当局は「テロ事件の可能性がある」として捜査している。BBCによると自爆テロが行通水管れたとの情報もある。【写真】コンサート会場から逃げる人たち 地元警察によると、事件現場付近で爆発物処理が行われた。BB通水管Cによると爆発装置が発見され、警察は報道陣らに待避を呼びかけたという。 英メディアによると、爆発は会場の入り口付近で発生した。通水管ンサート会場にいた複数の人が英メディアに語ったところによると、コンサートの終了直後に大きな爆発音が響き、煙が上がったという。「20~3通水管0人が床に倒れているのを見た」との証言もある。英BBCによると、会場には10代の若者多数がおり、「若者を狙った攻撃」との見方も出ている通水管という。被害者の治療にあたった救急医療関係者によると、負傷の多くは破片によるものだったという。 観客の一人が撮影したと見られる通水管画には、叫び声を上げながら会場から逃げようとする人々多数の姿が映っている。 事件後、現場周辺には自動小銃などを持った重武装の警通水管察官も配備された。鉄道当局によると隣接する鉄道駅は閉鎖され、列車運行も停止された。警察は現場付近への接近を避けるよう呼びかけている。