通水管|中核派”大坂正明容疑者逮捕か

46年前に東京で警察官を殺害したとして指名手配されている過激派組織「中核通水管派」の大坂正明容疑者とみられる男が、先週、大阪府警に逮捕されていたことが通水管わかりました。 捜査関係者によりますと、先週、大阪府警は中核派の通水管広島県内の関係先を捜索し、男2人を公務執行妨害などの疑いで逮捕しました。通水管 このうち1人は顔などの特徴から、46年前に東京・渋谷区で中核派の通水管学生らが機動隊を襲撃したいわゆる「渋谷暴動事件」で新潟県警の巡査(当時2通水管1)を殺害したとして、警視庁に指名手配されている大坂正明容疑者(67)と通水管られるということです。警察は、中核派が組織的に大坂容疑者をかくまっている通水管とみて捜査していました。 男は黙秘しているということですが、DN通水管A鑑定で身元が確認され次第、警視庁が殺人などの疑いで逮捕する方針です。