通水管|<日本維新の会>橋下氏が政策顧問退任へ

 日本維新の会(代表・松井一郎大阪府知事)の法律政策顧問を務め通水管る橋下徹・前大阪市長が、5月末で党の政策顧問を退任することが2通水管9日、橋下氏周辺への取材で分かった。維新が候補者を擁立している通水管東京都議選(6月23日告示)や今後の国政選挙なども考え、メディ通水管アを中心に活動を続けるには、維新と一線を画して公平性を担保する通水管必要があると判断したという。 橋下氏は「大阪都構想」が通水管住民投票で否決されたことを受け、市長の任期満了となった2015通水管年12月に政界を引退。その後はテレビ番組への出演や講演活動など通水管を続ける一方、党の法律政策顧問として政策面でのアドバイスなどを通水管してきた。法律顧問を退任するかは決まっていない。【念佛明奈】