通水管|地震保険料、5~6%

損害保険各社で作る損害保険料率算出機構が地震保険の保通水管険料について、2019年からの新規契約分を平均で5~通水管6%程度引き上げる方向で調整に入った。 早け通水管れば15日にも金融庁に届け出る。 今年1月に通水管平均で5・1%値上げしたのに続く措置だ。 政通水管府の地震調査委員会が首都直下地震などの発生確率を引き通水管上げたことから、財務省の有識者会議は15年、保険料を通水管全国平均で約19%値上げすべきだとの提言をまとめた。通水管大幅な値上げは家計への影響が大きいため、17、19、通水管21年の3回にわたって改定することになっていた。