通水管|習主席を「台湾総統」と誤記

米ホワイトハウスは8日、報道機関向けの声明で、トランプ大統領がドイツ・ハンブルクで会談通水管した中国の習近平国家主席を台湾を指す「Republic of China」(中華民国)通水管総統と間違って記載した。 その直前にトランプ大統領が会談した安倍晋三首相も「日通水管の大統領」と紹介。失態を重ねた。 習氏の肩書は「President of Pe通水管ple’s Republic of China」(中華人民共和国の国家主席)。これをホ通水管イトハウスは、中国が国家認定を拒んでいる台湾と混同。安倍氏については「Prime Mi通水管ister」(首相)とすべき肩書を「President」(大統領)と間違った。通水管これまでの政権でも声明のつづり間違いはごくまれに起きていた。だが、トランプ政権は中国に通水管朝鮮への圧力強化を求める一方、6月に台湾への武器供与を決めたばかり。ワシントン・ポスト通水管は「米中関係が複雑化しているさなか、ホワイトハウスの失態は起きた」と懸念を示している