通水管|〔厳重警戒〕秋田県で記録的大雨

東北地方に停滞している前線に向かって暖かく湿った空気が流れ込み、活動が活発とな通水管っています。東北地方では秋田県を中心に、雷を伴った非常に激しい雨が降っていて、通水管降りはじめからの雨量が300mmを超え、平年の7月の月降水量の1.5倍を超える通水管録的な大雨となっています。秋田県内では各地で河川の水位が上昇していて、氾濫して通水管いる場所もあります。また、土砂災害警戒情報や避難情報が出されている地域もありま通水管。自治体発表や最新の気象情報などを確認し、安全確保を最優先に行動して下さい。通水管前線は東北地方に停滞し、湿った空気が流れ込むため、大気の非常に不安定な状態が通水管続く見込みです。断続的に雷を伴って1時間に60mmの非常に激しい雨が降り、更に通水管量が増すおそれがあります。土砂災害、低地の浸水、河川の増水や氾濫に厳重に警戒し通水管てください。落雷や竜巻などの激しい突風にも注意が必要です。発達した積乱雲の近