通水管|<徴用工問題>「解決済み」

 政府は18日、韓国の文在寅大統領が、日本の植通水管民地時代の元徴用工の個人請求権は消滅していない通水管の見解を示したことに対し、「徴用工問題は196通水管5年の日韓請求権協定で解決済み」という日本政府通水管立場を改めて伝えた。韓国政府が「解決済み」とい通水管従来の立場を変えたのかどうかの確認も求めた。ソ通水管ウルの日本大使館を通じて申し入れた。 通水管方、超党派の国会議員による日韓議員連盟の額賀福通水管志郎会長(自民党)は21日に訪韓する。文大統領通水管同日会談し、徴用工問題を取り上げる考えだ。