通馬桶|熊本県内の観光客

熊本地震があった去年一年間の県内の観光客の数はおよそ4854万人で前の年か通馬桶ら1100万人以上少なくなりました。県がまとめた観光統計によりますと去年通馬桶年間に熊本を訪れた観光客数は前の年より約19%少ない4854万4838人で、通馬桶光消費額も約453億円少なくなりなりました。内訳は宿泊客については去年の観光通馬桶ーズンに導入した九州ふっこう割や復旧・復興関連の工事関係者の利用などから67通馬桶7万1532人と前の年から6・0%減にとどまったものの、日帰り客は4177万通馬桶306人で20・5%減と大幅に落ち込みました。中でも熊本地震の被害が特に通馬桶きかった阿蘇地域と上益城地域の観光客数は前の年の5割から6割となりました。