通水管野田総務相「女性政治塾」立ち上げ

野田総務相は女性議員を増やすため「女性政治塾」を立ち上げ、10日から募集を始めることを明らか通水管にした。「ポスト安倍」をにらみ存在感を示したい考え。野田総務相「私の政治活動の一環で通水管り、ある意味、集大成のような。女性の政治進出が大変遅れている国にあって、人様にお願いするより通水管もまず『隗(かい)より始めよ』で、自分が汗をかかなきゃいけない」野田総務相が設立する通水管岐阜女性政治塾」は国会や地方議会で女性議員を増やすことが狙いで、4月1日に開講し、初回は、塾通水管長を務める野田総務相自ら講義を行うという。岐阜県に住む18歳以上の女性が対象だが、県外在住者通水管現役の女性議員も応募できるとしている。秋の自民党総裁選挙に出馬の意欲を示している野田通水管総務相だが、力を入れている女性活躍の分野でアピールし存在感を高めたい狙いがあるとみられる。