通水管|北朝鮮の核実験場廃棄 韓国の取材“拒否”

 北朝鮮が公開を予定している核実験場の廃棄について韓国記者団の名簿の受け取りを拒否通水管した。韓国からの取材受け入れを取りやめる可能性もありそうだ。北朝鮮は豊渓里通水管の核実験場を廃棄し、来週23日から25日の間に韓国やアメリカなど5か国の記者団に現通水管場を公開すると表明している。これを受け韓国が18日、記者団の名簿を送ろうとしたとこ通水管ろ北朝鮮は受け取りを拒否したという。韓国統一省の関係者は、「状況を見守る」としてい通水管るが、韓国からの取材受け入れを取りやめる可能性もありそうだ。アメリカとの首通水管脳会談を前に駆け引きが続く中、北朝鮮は米韓合同の空軍演習を理由に、南北閣僚級会談を通水管中止したほか、その後も対話を拒む構えを見せるなど韓国への圧迫を強めている。