通水管|報ステ東京医大“女性減点”海外の反応は

  「結婚や出産で医師を辞める女性が多い」などとして、東京医科大学が女性の合通水管格者数を意図的に減らしていたとみられる問題をめぐって、世界中のメディアが疑問通水管声を上げている。アメリカのロイター通信は「安倍総理は“女性が輝く社会”の実現通水管に取り組んでいるが、女性は相変わらず、就職で苦戦を強いられ、出産後の仕事復帰通水管も壁に阻まれている。ネット上では、子どもを産まないと『生産性がない』と言われ通水管、産めば『働くな』と言われ、どうしろというんだといった声が広がっている」とし通水管いる。韓国のJTBCは「大学病院の運営のためには、男性がもっと必要だとの理屈通水管だが、日本社会の時代錯誤的な女性観を表していると批判されている」と伝えた。 #=========#