通水管|「ヒラリーが次の大統領だ!」

ヒラリー・クリントンが次のアメリカの大統領だ! そんな大胆な予想をするアメリカの政治学者がいます。でもヒラリー氏は前回の2016年にトランプ氏に敗れて以通水管来、目立った活動をしていません。それが2020年秋の大統領選に当選するなんて。まさかという思いを抱えつつも、予想の主が来日した折に、気になるその理由を尋通水管てみました。(朝日新聞国際報道部記者・軽部理人)【写真特集】次のアメリカ大統領はこの人? トランプ・ヒラリー……何人分かる?ちまたで噂の候補者た通水管ち36歳、ジョージタウン大教授 アメリカの超名門ジョージタウン大のサム・ポトリキオ教授(36)です。2012年に若干29歳にして、「米国で最通水管優れた教授」(ザ・プリンストン・レビュー社より)の一人に選ばれるなど、新進気鋭の政治学者です。昨年10月に私がワシントンに出張した際に出会い、12月に教通水管が来日して再会しました。お酒を飲むことと冗談を言うことが好きな、気のいいお兄さん的な人です。軽部:教授、ヒラリーさんが大統領になるという予想はジ通水管ョークですか?サム教授:いや、マジです。もしも全財産を賭けて勝者を予想する必要があれば、私はヒラリー氏とするでしょう。2016年の大統領選で敗れ通水管後、彼女は回顧録(「邦題:WHAT HAPPENED 何が起きたのか?」)を執筆しましたが、それを読むと野心が全く消えていないことが分かるんです。 #=========#